バスガイドの世界



米の防衛義務、竹島では生じず=政府答弁書(時事通信)

 政府は12日午前の閣議で、日韓が領有権を主張し、韓国が実効支配している竹島(韓国名・独島)について、日米安全保障条約に基づく米国の防衛義務は、現状では生じないとする答弁書を決定した。
 亀井亜紀子参院議員(国民新)が質問主意書で「武力によって不法占拠された竹島は(安保条約が規定した)『日本が武力攻撃を受けた場合』に当たらないのか」とただしたのに対し、答弁書は「現在の竹島は、わが国が施政を行い得ない状態にある」と指摘。米国が防衛義務を負うのは「日本の施政の下にある領域における武力攻撃」と説明した。 

【関連ニュース】
普天間決着、高いハードル=「日米」立て直し課題
文科相発言を批判的に報道=韓国メディア
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
指導要領解説書に遺憾表明=韓国

「怖くなって逃げた」 青森県の女子高生の自殺手助け 容疑で無職男を逮捕(産経新聞)
将棋に女子高生名人 里見が「女流」奪取、2人目の10代2冠(産経新聞)
田村参院議員、民主党入党へ…参院会派で半数に(読売新聞)
トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)
荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)
[PR]
by iyf4sabzlo | 2010-02-16 17:27
<< <アルコール>分解能力を調べる... 国の防災指揮拠点、関西は大阪府... >>


バスガイドも厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧