バスガイドの世界



欲しいのは「国民の幸せ」=首相(時事通信)

 「国民が幸せを感じていただけることが一番のプレゼントだ」。11日に63歳の誕生日を迎える鳩山由紀夫首相は10日夕、首相官邸で記者団から欲しいプレゼントを問われるとこう答えた。その後、官邸スタッフらが主催した誕生会に出席した首相は、「今までは政権を取ろうというのが誕生日の誓いだった。以前の方が楽だったと感じているが、苦があるから将来、必ず楽がある」とあいさつ。内閣支持率が下落する中、政権運営に苦しむトップリーダーの苦悩ものぞかせていた。 

【関連ニュース】
首相、じわり「脱小沢」=枝野氏起用、仙谷氏が進言
枝野行政刷新相が就任=首相「小沢氏も異論なし」
行政刷新相に枝野氏=非小沢系、首相起用へ
参院選直前の新党結成も=自民・舛添氏インタビュー
民主、くすぶる党内対立=予算成立後に再燃も

無登録で海外ビジネス出資募る=容疑で家宅捜索−警視庁(時事通信)
<さっぽろ雪まつり>3会場で5日開幕(毎日新聞)
支持率「気にしない」=自民総裁(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>4人目の男逮捕 危険運転致死容疑(毎日新聞)
インド洋派遣部隊が帰国=首相や家族出迎え−東京港(時事通信)
[PR]
by iyf4sabzlo | 2010-02-12 17:46
<< 神鋼と株主が和解 橋梁談合訴訟... 【中医協】診療所の地域医療貢献... >>


バスガイドも厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧