バスガイドの世界



法政高教諭2人が修学旅行中に体罰、2人けが(読売新聞)

 法政大学高校(東京都三鷹市)の男性教諭2人が今月中旬の修学旅行中、2年生の男子生徒9人に体罰を加え、うち2人にけがを負わせていたことがわかった。

 同校を運営する学校法人・法政大学では、関係者の懲戒処分を検討している。

 問題があったのは、1月14〜18日に実施された北海道の修学旅行。引率した4人の教諭のうち28歳と36歳の男性教諭が、スノーボードや携帯電話を隠し持っていた男子生徒3人を殴ったり、正座をさせたりしたという。さらに、3人の行為を黙認していた別の6人の生徒も含め、頭から水をかけたり、自分の髪をハサミで切らせたりしたという。

 体罰をした教諭2人は過去にも生徒の頭を殴るなどの体罰をして、学校側から指導を受けていた。記者会見した牛田守彦校長は「常軌を逸した行為。再発防止を徹底したい」と陳謝した。

首相、開き直り? 「秘書と政治家、同罪ではない」(産経新聞)
恐喝容疑 出版社社員ら8人逮捕、高額本売りつける 岡山(毎日新聞)
虚偽記載「全く把握してない」=小沢氏、説明文書を配布(時事通信)
燃えた新聞ポストに入れる=郵便法違反容疑で男を逮捕−警視庁(時事通信)
追試実施は見送り=「インフル患者減少」−東大入試(時事通信)
[PR]
by iyf4sabzlo | 2010-01-28 13:00
<< 法的責任なら小沢氏進退も=民主... 精神科慢性期治療への評価引き上... >>


バスガイドも厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧