バスガイドの世界



<掘り出しニュース>水耕栽培のトマトたわわ 朝夕にモーツァルト、客の声がけも(毎日新聞)

 【北海道】恵庭市の「えこりん村」で、昨年11月に植えた1粒の種からトマトの苗が成長し、広がった茎に真っ赤に熟した多数の実が揺れている。

【いろんなトマト】科学のまちから:筑波大遺伝子実験センター 「変異トマト」850種公開 /茨城

 土を使わない水耕栽培で育てた。肥料の濃度と水温を一定に保ち、多くの酸素を根に流すと、土で栽培した場合とは比較にならないほど根が伸び、茎は根本が直径約5・5センチに、葉は柱に支えられた棚をつたって幅8メートルほどに広げるまで育った。

 これまでに実ったのは2795個。トマトの木が気持ちよく育ってくれるように、朝と夕方にはモーツァルトの名曲をかけ、お客さんからはトマトに声をかけてもらうというユニークな試みで、今年の10月までに2万個の収穫を目指す。【平田明浩】

【関連ニュース】
トマト:特産、苗100本を植える−−高山・丹生川小44人 /岐阜
世界の雑記帳:巨大バーガーで世界記録、パティの重さは80キロ超
トマトたい焼き:特産トマト果汁入りのたい焼き 大崎でお目見え /宮城
トマト:樽栽培、収穫−−日野 /東京

「率先して人件費抑制」市長退職金、全額カット(読売新聞)
会期延長、決着に期待=首相(時事通信)
サウンドデトックス スピーカーで聴く方が効果的(産経新聞)
阿久根市長告発を受理=職員降格問題―鹿児島地検(時事通信)
首相動静(6月12日)(時事通信)
[PR]
by iyf4sabzlo | 2010-06-16 13:18
【小鳩退場】過ぎ去りし日々 首... >>


バスガイドも厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧