バスガイドの世界



朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)

 4日午前8時5分ごろ、大阪府枚方市渚栄町の京阪本線御殿山−牧野駅間の三栗踏切で、淀屋橋発出町柳行き特急電車が、線路内にいた同市内の無職女性(69)をはねた。女性は間もなく死亡、乗客にけがはなかった。

 枚方署によると、女性が遮断機をくぐり抜けて線路内に入ってきたとの情報があり、自殺の可能性もあるとみて調べている。

 この事故で上下線計13本が最大12分遅れ、約1万1千人に影響した。

【関連記事】
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
踏切に車止め居眠り、夜行貨物列車止める
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…
踏切の荷物を…電車にひかれ女性死亡 茅ケ崎市
踏切で転倒、助けようと…電車はねられ高齢夫婦が死亡 名鉄

固定資産税など過徴収、5347万円返還へ 大阪・四條畷市(産経新聞)
「電子制御装置」に欠陥あるのか トヨタ車の急加速・急発進で疑念(J-CASTニュース)
<気象庁長期予報>春の訪れ早い見込み(毎日新聞)
<世界遺産>「勝連城跡」城壁の一部が崩れる…沖縄・うるま(毎日新聞)
<皇太子さま>外国訪問は周囲と相談し 50歳会見(7)止(毎日新聞)
[PR]
by iyf4sabzlo | 2010-03-05 08:34
<< <紅梅・白梅>東京・青梅で3分... 石巻3人殺傷、解体工少年が殺害... >>


バスガイドも厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧